暁音の脱臼

今日はうちの大家さんを夕食に招待する予定になっていました。

 

でも、おいらの仕事が忙しく堂々の日曜出勤でバリバリしてました。

 

んでも一応3時ごろ仕事を上がって妻と合流し食材調達をしてました。

 

食材も一通り買い終え、車に向かう途中の事件です。

 

暁音は結構わんぱく(またそこが可愛いんだが)で、そのときはおいらと妻の両手にぶら下がりジャンプで飛び跳ねていました。

 

丁度こんな感じ。

 

んで妻と話しながら歩いていたら、、、、

 

暁音がいきなり号泣

 

何事ぞと思ったが、不自然にいきなり泣き出すモンなので何かが起こったには違いないと思った。
妻が様子見に機嫌をなだめるためにお菓子を買い与えてみるがやはり効果なし。

 

これはもしやということで病院に行こうということになり、急遽近くの病院へ直行!

 

でもこの日は日曜日だったので近くの町医者は案の定お休み。

 

しかたなく、一度自宅に戻り土地勘のある大家さんに相談すると大きな病院の緊急窓口を教えてくれた。

 

早速、教えてもらった病院に急行する!!!!

 

その間、暁音は車が動いては痛がり必死の形相。とにかく心配でたまらない。妻はドキドキ、おいらは半泣き

 

10分ほどで病院に到着し、暁音を運び入れる妻。
おいらは車を止め暁音の元に急いだ。

 

暁音は相変わらず辛そうだ。
しかし、かって来た食材を車に残したままだった。その食材とは「刺身」。
このままでは腐ってしまうので、おいらと一誠だけ、一旦自宅に戻り、それらを冷蔵庫に入れてくることになった。

 

病院と家をあわてて往復し、戻ってくると妻が「大丈夫みたい」と言った。
どうやらお医者さんが脱臼していたらしい肘をうまくはめ直してくれたようだった。

 

暁音もそのころにはすっかり落ち着きを取り戻し、家に帰った頃にはいつもの暁音に戻っていた。
本当、健康あっての生活だなぁってしみじみ思いました。

 

暁音に「お医者さん。すごいね!」って声をかけるとニコニコ笑っていました。
なんなら暁音、将来はお医者さんになってもいいよ!

 

詳しい病院内での様子は妻のブログを読んでみてね。
http://sato555.blog89.fc2.com/blog-date-20070121.html


3 thoughts on “暁音の脱臼

  1. びっくりされたでしょう。
    子どもの泣き声はうそをつきません。
     痛かっただろうねぇ。(>_

  2. Enn >
    ほんと、何事もなくて何よりでした。
    お嫁の話に関しては何も問題ありません^^

     

    お嫁にやりませんから!

  3. hi Tadayuki and Sato,Akane and Issei,
    Wish I could read the story that goes with the drawing of Akane’s accident but get the idea.Came onto the site to see if there were any pictures but cant read it to find out if any and/or where to press to see them. When to satos parents arrive?
    Catch you on Skype
    Love Dianne

Comments are closed.