ニュージーランドの天気

ニュージーランドの冬は天気がころころ変わる。朝は晴れているかと思ったら昼にもならないうちに雨が降る。
天気は毎日「曇り時々晴れ、所により強い雨が降るでしょう」という感じ。これなら俺でも天気予報ができるなとさえ思えてくる。

 

問題は洗濯物だ。晴れてはまた雨が降ってくるので、外に洗濯物を干していたらなかなか乾かない。

 

我が家では冬の間、洗濯物部屋なるモノを作って、そこで一日中除湿器を稼働させ、洗濯物を乾かすことにした。

 

しかし、現地の人(Kiwi)は外に洗濯物を干すし、あまり傘を持ち歩かない。雨が降ったら大変だろうにと思うのだが、Kiwi達は雨が降っても動じることがない

 

あるKiwiは「雨なんてただの水じゃないか」なんてことを言っていた。そんな調子で、洗濯物が雨に濡れても、そのまま乾くまでほったらかしの人も多いようだ。

 

確かに昔は除湿器なんてなかったし、1日の間に晴れと雨が入り交じる天候に対抗する術もなく、Kiwiの人たちは雨に濡れることなんてなんとも思わないようになったのかもしれない。

 

Kiwiが温厚で何事にもゆったりしているのは、こうした天候が影響しているのかなぁと思った。

 

 

ところで・・・

 

 

これはある家の家庭内事情によく似ているように思う。妻の天気がコロコロ変わるので、旦那は(以下略)


会社の打ち上げに行ってきました

皆様こんにちは。
月1更新の様を呈してきた本ブログ。

 

今回は、さる7月31日に行ってきた勤め先恒例の打ち上げの様子をご紹介します。

 

今回の打ち上げ現場は日本食SAIKA。いつも何かに飢えているスタッフたちですが、昨日は出てくる料理をみんなで「うめーうめー」とむさぼり喰っていました。

 

その後の、2次会現場はカラオケRockBar。
おいらは、NZに来てからもうすぐ9カ月になるわけだけど、こっちでカラオケに行くのは初めて!もぅ、1年分歌ってやりました!

 

カラオケ筐体は韓国製だったけど、思っていたより色んなジャンルの曲があってびっくり。結構新しい曲から、1990年代の曲、演歌、アニメソングなどなど。
しかし、さだまさしや松山千春、竹内まりやなど、有名歌謡曲がないのに「日本ブレイク工業社歌」があるあたり、韓国人のニーズがつかみきれません
他には日本曲のリストの中に「独島は韓国モノ」という曲が入っていたり、画面に映し出される歌詞の、漢字のふりがなが微妙に間違っていたり、違う意味でも中々楽しめました。

 

 

話は変わりますが8月31?9月10日の間、日本に一時帰国します。
このブログを読んでくれているあなた!シバ兄に日本であえるチャンスですよ!!
(住まいは奈良県だけど・・・)