僕がニュージーランドにすんだ理由

まだブログのデザイン変更に踏み出せない33歳既婚(子持ち)のサラリーマンです。

 

昨日、Mixiよりこんな質問が寄せられました。
「シバ兄さんは、なんでニュージーランドに移住しようと思ったんですか?」

 

そういえば、肝心なそれをちゃんと残していないなぁっと思ったので、今日はそれをネタにしようと思います。

 

 

 

僕がニュージーランドに移住を決めた理由
そして、良かっとこと、悪かったこと

 

———-
海外に移住しようとした理由
・僕は何かにチャレンジが好きです。今回はそれがたまたま海外移住だった。
・妻も海外移住を希望したので。夫婦が同じ目標を持って1つの困難を乗り越えると、その家族は強くなると思ったから。

 

———-
ニュージーランドに決めた理由
・ニュージーランドに移住完了した人に、移住を激しく勧められたので。
・永住権の取得が他の国より簡単に思われたので。
・他の国では永住権は更新制だけど、ニュージーランドは更新が必要ないため
英語圏なので。
・妻がニュージーランド人の友人を持っていたので。
・生活している人が優しくて温厚、老人も元気で、政治もクリーンらしい

 

———-
メリット
・困難を乗り越えることで家族の絆が強くなる
・子供たちに塾通いをさせることなく、英語を自然な形で(しかもネイティブ級に)教えられる
・多様な人種との関わりを通して、子供たちにグローバルな視野を持てるようにしてあげれる。
・勤務時間の圧縮。残業はほぼなし(ビザ奴隷時代を除く)
・ちゃんととれる有給休暇(20日ほど)
・寒すぎず、暑すぎない温暖な環境
年金は積立ではなく、ある一定の条件を満たせば国より支給される
・キウィセーバーという財形貯蓄のようなシステムを国がサポートしている
・医療費がタダ(しかし順番待ちが激しいのであまりメリットではないかも)
・対日本円として、物価が安い(2010/8のレートで)

 

———-
デメリット
・電化製品など工業商品はほぼ輸入に頼っているので高くて質が悪い
・日本より治安が悪い。事件発生率は殺人2.8倍、強盗16.9倍、傷害14.2倍、暴行19.5倍、強姦10倍、窃盗は測定不能w。
 ただ日本が異常に治安が良すぎるだけなんだけどね。最近ぶっそうになってきたとかいろいろ言うけどそれはマスゴミが(以下略)
・子どもが16歳になるまで、外出は原則で親同伴。子どもだけのお留守番とか禁止。そういう法律があるため、何かと不便を感じることがある。
・子どもの日本語能力維持。これは親が日本人夫婦であっても想像以上に難しい。
・外食が高い。
・日本食が高い。(まぁ当たり前)
・親兄弟、日本の友人に会えない(これも当たり前)
・インターネットが遅い。
・夏は紫外線が異常なほど強い

 

———-
その他
・自然が多く、そういうのが好きな人には嬉しい。逆に遊園地とか水族館など技術的要素が介入するアクティビティは貧弱。

 

———-

 

今思いつくのはこんなところです。
かなり長くなりましたね。
返事にだけするにはもったいないボリュームになったのでブログでも公開することにしましたっす。
なので面白いオチなどはなしです。

 

え?そんなの期待していない・・・?
ってか期待できない!?

 

え?どうなの!答えてよ!!
ちょっ、おまっ(以下ry)

 


9 thoughts on “僕がニュージーランドにすんだ理由

  1. お久しぶりです。

     

    海外に出たこと無い私からすれば十分な動機ですね。
    日本にいる時にもっと話が出来れば良かったと今更ながらに思います。

     

    私は家族を置いて日本を離れるなんて考えたこと無いけど、たぶん父はかなり反対したでしょう。

     

    仕事でベトナム行きの話がありましたが、
    かなり反対されて断念しました。

     

    なのでこれをやりぬくっていう信念も無いと駄目だったのでしょうね。

     

    またブログ楽しみにしてます♪

  2. かじゅかじゅ >

     

    僕もまさか自分がこんな事になるとは思わなかったですよー。
    普通は結婚前や、子どもいない間に海外移住っていうケースも多いと思うけど、僕の場合は結婚して、子供がいたからこそ踏み込んだんじゃないかと思います。信念というより目標を持ってトライしている時って案外充実してるんですよねー。
    かじゅかじゅさんもまた、ぜひまた何かにトライしてみてください。

  3. はじめましてゆいゆいです。NZ移住を思案中です。HPを拝見させていただきながら、現実にできるか画策中。

     

    NZでは公立のDRは待機が長いようですが、小さい子どもの急な発熱とか、感染症関連疾患とか、そういったときはすぐにかかれるものですか?
    現状を教えてください。

     

    自転車でちーっと行って診てもらうという感覚ではいけないのですね???

  4. ゆいゆいさん>

     

    ども、はじめまして。
    お子さんがいると突然の病気などは本当に心配になりますね。ただ、明らかに緊急を要する症状(容体)であれば先に見てもらえる可能性はありますが、単純な発熱程度では難しいでしょうね。

     

    NZで病気になった場合、通常はまずGPといわれる診察所に行きます。簡単な治療はここでできるし、それほど混んでいません(場所にもよるかもですが)。

     

    ここからが問題です。GPで手に負えないと判断された場合、専門医への紹介所を書いてもらって、初めて各専門家(例えば小児科や感染症科)の病院に行きます。そこの順番待ちが日本のそれと比べたら半端ないですね。
    過去に専門家が必要だった我が家のケースでは脱臼や骨折、アレルギー反応による発疹とむくみでした。

     

    専門病院には公立(無料)と私立(有料)があります。
    公立は無料なので患者が集中していますから診察だけでも数時間待ち、手術になると数カ月待ちなどになることもあります(癌だったとしても)。
    私立は有料ということもあり、素早く診察してもらえますが自己負担額が半端ないですので、みなさんNZの健康保険に加入しています。

     

    > 自転車でちーっと行って診てもらう
    町の中心部にでも住まない限り、GPもそんなに密集してあるわけではないですね。自宅から数キロ離れているのが普通です。ちなみに自転車の二人乗りがそもそもできないかなーっと思います。こっちに来て見たことないしヘルメット着用義務ありですので。

  5. 早速のお返事ありがとうございます。

     

    現地の情報は大変ありがたいです。よくわかりました。公立病院の待機患者さんのことを読んだことがあり、待機中に重症化してということも問題だとありました。

     

    シバさん(わたしはolderです)のHP拝見して励みにして楽しみにして、膨らませております。ときどき出没しますが、また教えてくださいませ。

     

    ちなみにうちのちびは、1歳5ヶ月の双子の女の子と8歳のboyです。

     

    猛暑が続いた大阪はやっとひんやりしてきました。

  6. ゆいゆいさん>

     

    対して参考にもならないかもしれないですが、また質問してくださいね。
    僕も実は双子なんですよねー。
    ちなみに「シバ兄」の兄は、双子の「兄」の意味なので、年上の方からも兄と呼ばれています。NZではもっぱら「シバ」で呼ばれています。
    シバちゃん、シバさん、シバ?。

  7. こんにちは。おー双子ちゃん(ちゃんっていうのは失礼ですね..すみません。でもなんか目がいったりするので)なんですね。
    シバさんのお母さんにご教授いただけますね。

     

    本日はIELTS、スピーキングでした。はあ。あなたのホームタウンのいいとこは?って、考えたこともなーい。
    お好み焼きとかたこ焼きとかおいしい店いっぱいあるって言いました。

     

    撃沈か。

     

    この記事にずっと投稿でいいですか? たわいもないことですみませんでした。

  8. え?っと。シバ兄の双子の片割れ弟の「おとと」です。
    ゆいゆいさん他多数の方々おはこんばんちわ。

     

    兄と離れて早数年になりますが、ブログにコメントを弟ながらうれしく見ております。

     

    しゃしゃり出てきて兄さん申し訳ないです。(あんまり思ってないけど)
    双子の話題が出てきたのでちょっくら足音ペタペタしておきます。

     

    来年帰ってくるの楽しみにしているじぇ

  9. ゆいゆい さん >

     

    他愛のないこと全然OKですよー。
    コメントあるだけ、感謝ですから!
    IELTSは、答えの良し悪しより、英語的にOKかどうかですから大丈夫ですよー。きっと。
    でも確かに、ホームタウンのいいところと聞かれるとなかなか難しいですね。
    思い切って「いいところなんて何も無いっ!」っと吐き捨ててみるとか・・・。

     

    おとと >

     

    よぉ。俺も帰るの楽しみにしてるぞー。
    でも、俺のブログに来るのもいいけど、自分のブログもどないかしぃやー。あと足跡はちゃんと拭いていってやぁ。

Comments are closed.