最近の目指すところ

こんにちは。

 

もうすぐ4月もあけるというのに、まだ何もかいてませんでした。

 

特別忙しかったこともないんですが、時間のあるときは「英語」の勉強をすることにしてから、随分Blogが疎かになってしまいました。

 

さて、NZに来て早半年が過ぎようとしています。
NZに来る前によく「旅行と住むのとは違う」と聞かされていましたが、それは本当です。
様々な人から聞く収入は、日本のものと比べ極めて少ないのです。
ワーキングホリデーなど、一時海外で仕事をする分に関しては「経験」と言う言葉で片付けられますが、生活するにおいては厳しいと言わざるを得ません。

 

もしNZで就職をお考えの方でそれなりの給料を得ようと思ったら、Kiwiの会社に勤めるか、オークランド以外の都市で仕事をされることをお勧めします。

 

まぁとにかく、私はNZで生活することに決めたのですから、現在は永住権の申請に照準を当て計画を練っている所です。
NZでは永住権を与えられると、政府から手厚い手当てが支給されます。たとえば児童手当や住宅手当などです。
妻の聞いてきた話では、児童手当が$140/週ももらえるそうです。日本円にすると5万円弱ももらえることになります。失業すると失業手当もあるらしいのでヘタをすると仕事をしなくても食っていけるかもしれません。

 

っということは、1ヶ月でも早く永住権を取れれば、それだけ早く手当てがもらえるということであり、そのためには移民を専門にやっている弁護士を雇う方法も考慮に入ってきています。
(どなたか良い弁護士さん紹介してくださぁぁい。)

 

あと、来月の半ばくらいから週2回、夜の英語学校に通ってみるつもりです。
日系企業、日本の家族と言う環境で、全然海外に来た実感も無く今日まで来たわけですが、転換時期に着たように感じています。

 

っと現状をツラツラ書いてみましたが、今日はご報告までに。

 

 

アデュー