2009春 – 2010新年 ミニアルバム

こんちひゃ!

っと、いきなりミスタイプでご挨拶です。

また1ヶ月更新の様相ですが、今日はお約束していた僕たちの生活がどんなのかを、また写真で紹介したいと思います。

ちなみに、今日は僕の誕生日です!

誰かが年を取るのは素敵なことだと言っていましたが
年を取ることが無条件に良いというわけではないことを
体のあちこちに現れる老化(俗にいうオヤジ化)現象が
物語っている今日この頃です。

年相応に中身もちゃんと成長しなくちゃ行けないわけですが
そっちの方は後退している気もする33歳でした。

今年の合言葉

「オレ、まだアラサーだから!」

 

はい、誰も聞いてませんね!

 

では、アルバムに移りますー。


一誠のKindyデビュー
3歳になった一誠くん。8月に、ついにKindyデビューです!暁音についていく感じでKindyにも慣れていた一誠は初日から元気いっぱいに突っ込んでいきました。わが息子ながらたくましい。


畑増設
ニュージーランドの作物は放っておいてもよく育つ。っということで、畑を増設しました!この畑からは今年は時なし大根と人参がおいしく収穫できています。


自転車の練習
暁音は5歳を前にコマ無し自転車にチャレンジ!最初はうまくできなかったけど、慣れるとスイスイ行けるようになった。一誠も「ホラ!ホラ!」っと自分も自転車が乗れることをアピール。でもあんた、、、コマ付きですから!ザンネ(ry


カタツムリ
一誠はカタツムリが大好き。ニュージーランドのカタツムリはかなり茶色っぽい。そういえば一誠が「将来何になりたい?」って聞かれた時、「カタツムリ」って答えていたなー。引篭もりにはなって欲しくないなぁ・・・。


暁音の誕生日
暁音の友達も多くなって、家でやるには手狭なのと、5歳という節目ということもあって、ある室内遊技場の一室を借りて誕生会。こんな誕生会、日本ではやっぱやらないよねぇ・・・?


暁音 小学校へ
ニュージーランドで5歳の誕生日を迎えた子は、そのままKindyを卒業して小学校のYear0(0年生)へ。その後1月の夏休みを経て1年生に上がります。なんか日本のランドセル姿を見るともう少し感慨深いものもあったのかなー。でも元気が何よりだ。


日本に一時帰国
9月末、日本への往復格安チケットが販売されたので、それを機に3週間の一時帰国。写真はお気に入り日本料理屋で双子の弟とメシ食ってるところ。やっぱ日本料理は何食ってもウマイっす。


実家
実家前で家族写真。故郷があるというのは本当に幸せだなぁっと思う。一誠はここでもスパイダーマンで注目の的でした。


クリスマスパレード1
ニュージーランドではどこの町でも、大体1度はパレードをする。夏のサンタは暑苦しいけど、それがニュージーらしいと感じるようになってきた。ところでミッキーの起用はやばくないか?


クリスマスパレード2
とりあえず元気な子どもたち。ラフな感じが海外っぽい?とりあえず元気が一番!


クリスマスツリー
今年買ったちょっと大きめのクリスマスツリー。ツリーの下にもらったプレゼントとかをちょっとずつおいていって、クリスマス当日の朝に一斉に開けます。子どもにとったら生殺しと思うのですが、それも文化だからしかたない。


正月ウォーキング1
今年の正月は車で一時間ほどの見晴らしのいい場所に散歩に行きました。天気が良かったので本当に気持ちのいい正月になりました。


正月ウォーキング2
肩車。一誠はまだ余裕があるけど、暁音はかなりヘビーになった。僕もオヤジにしてもらった肩車を思い出す。体力の続く限りは肩車をしてあげたいと思っている。


正月ウォーキング3
額縁のある丘。絵になる風景とはこのことかな。邪魔なのが4匹いるけど、なんか文句あっか?


海辺探検
近所の隠れ家的海辺を探検。大潮の引き潮だったので普段は行けないような岩場を散策したり洞窟っぽいのも見つけることができたらしい。


飛行機に乗った1
また社長の自家用飛行機に乗せてもらった。前回よりも天気が良くて、澄んだ海がとても綺麗で気持ちよかった。


飛行機に乗った2
普段見慣れた町も、空から見るとやっぱ面白い。住宅もたくさんあるけど、やっぱりニュージーランドは緑が多いなぁ。木の生えていない家なんてマレだからなぁ。


海の風景
広い空、広いビーチ。晴れた日に海に来ると、どんなヘタクソでもいい写真が取れると思うくらい綺麗。気づけば夏ももう半ば。今日の写真を載せていて、子どもたちともっと一緒に遊んであげようと思った。