油絵 また描いてみた

ども。シバ兄です。
前回、隠れた実力を見せびらかしご紹介した油絵がすごく好評だったので、いろいろ勘違いしてまた描いてみました。

しかも2枚!

寒い車庫で描いているので途中風邪を引いてしまい、なかなか完成しませんでしたが、今日ついに完成させましたので、前回同様その過程も折りまぜながらご紹介させていただきます。

作品02「豊かな」
サイズ: 23cm x 30cm
今回は緑に加え空を描いてみたくてこの作品なりました。



まず最初に下地全体に山吹色を塗っています。っでそれが完全に乾いた後、おおよその構図を木炭で描きいれ、色を適当に配置しているところです。



少しずつ色を上塗りしていきます。筆の流れが結構絵に残るので、塗る方向もいろいろ考えてたりします。



空のヨコ塗りとか、なんか気に入らなかったので、思い切って地面から湧き上がるような感じで塗り直してみました。
あと草をモブモブ塗りという細い筆で色を変えながら少しずつ塗っていく、たぶん僕が考えた技法(そして命名した)で雰囲気をだしてみました。



手前を丁寧に描きいれて、雲とかいろいろ調整しました。最後に、丘の上に樹を立てて完成です。

 

そして、今回はもう一枚描きました。
妻が「こんな絵を描いて」とGoogleから写真を拾ってきたやつです。
作品03「たぶんヨーロッパとかそこら辺」
サイズ: 15cm x 15cm



こちらは最初からモブモブ塗り。遠近法と線を垂直に描くようにしてみました。描けてませんが・・・。



っで完成がこれ。小さなキャンバスですが絵の具が乾くまでまたないと次が描けなかったりして、思ったより時間かかっています。

 

油絵はちょっと冬描くにはつらそうなのでちょっと小休憩。
今度はまた暖かくなってきたら描こうかなと思います。